新型コロナウイルス感染症対策として

2020.08.05

当院では新型コロナウイルス感染症対策として

・37.0℃以上の発熱がある方や、発熱がなくても咳などの風邪症状がある方リハビリテーションは御遠慮頂いております。

 上記に当てはまる方で診察を御希望される方は院内に入らず、当院に電話で御相談下さい。電話にて対応を検討いたします。

院内では必ずマスクの着用をお願いしております。マスクをお持ちでない方は、受付で御相談下さい。

来院時、リハビリ室入室時のアルコール手指消毒をお願い致します。

・院内(受付、リハビリ室)の雑誌や本などをしばらく撤去させて頂くことと致しました。

来院時に非接触で検温を行っております。その検温で37.0℃以上あった場合、再度検温し、発熱や風邪症状がある場合は内科受診等を優先して頂きます。

 

御迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

御理解の程、何卒よろしくお願いします。